ブログ

2017年6月13日 火曜日

テレビアンテナ

先日我が家のテレビが突然映らなくなりましたtv
正確に言うと、テレビ埼玉は映るものの、
そのほかの局をまったく受信できなくなってしましました。
原因は先日の突風で、屋根の上に設置された
アンテナが倒れたことが原因でしたtyphoon
アンテナは倒れないように支線で張られ、
破風板にビスで固定されていますが、
築年数が深いので写真のようにボロボロになっています。



アンテナ設置業者に依頼をしても
「リフォーム工事からですね~」と言われるのが
オチだと思うので自分で再設置を行うことにしますsign01

屋根には設置しない(できない)となると、
設置できるのは壁面かベランダですが、
今後のメンテナンス性を考え
ベランダに設置したいと思います。

まずは屋根から倒れたアンテナを降ろします。
左から、アンテナマスト&屋根馬、UHFアンテナです。
もし転倒の衝撃でアンテナの素子が
曲がってしまったのであれば
手で曲げて戻すと良いでしょう。



そして再設置に使用するのはこの部材です
アンテナ取付金具と(約1800円)、
ニワトリがシンボルのホームセンターに売っている
φ31.8㎜の単管自在クランプ(約300円)です。
ベランダへの負担軽減と、
受信感度向上(高さを稼ぐため)を狙い、
この金具を2セット使用して
アンテナマストを設置します





アンテナを手に持って電波送信所へ向けつつ、
居間にいるカミさんにテレビを見て貰い、
受信しやすい場所を確認します。
ここで不思議なのが、TBSは映るが
テレビ東京は映らなくなるように、
どこかの局が映ると別の局が映らなくなるのです。
(NHKだけ受信できない方向があれば
受信料を払わなくて済むのですが・・・多分・・・。)
どの局でも受信できたのは
ベランダの角だったので、
アンテナ取り付け金具とマストを付けました。



再度居間にいるカミさんにテレビを見て貰いながら、
各局が映り易い方向を微調整しながら
アンテナを設置します。



なんとかテレビを受信できるようになりました。
アンテナレベルを常時53以上を
キープできるようであれば
ブロックノイズ無しに視聴できるようです。
もしアンテナレベルが低い様であれば、
マストの高さを変えてみたり、
アンテナ方向を変えてみるといいと思います。
それでもダメなら
アンテナブースターを使用する手もあります。



記 : 狭山センター Kさん



投稿者 株式会社タカキ