ブログ

2019年12月13日 金曜日

伏竜

12月のとある日
街はクリスマスムードに包まれ
家族の笑顔やカップルの微笑みがあふれる季節。
私がラーメン屋に行った時の話をしよう。

場所は新座にあるラーメン屋「伏竜」
お客様訪問の帰り、当社のK氏と
美味しいラーメンで身体を温めようとなり
助手席の私はおっけーぐーぐる。
近くのレビュー件数が多い
ラーメン屋を探し、早速ヒット。

店舗到着。
食券を買う際に大きなミスに気づく。
メニューには「醤油・味噌・塩を選んで下さい」と
書かれている。
事前にリサーチする事を怠っていた為
このラーメン屋のお勧めが把握できていない。

落ち着け。まだ慌てる時じゃない。
ここは無難に醤油味と決め、店内入店。

店内はほぼ満席状態。
これは期待できる。

しばらく待つとラーメン到着。



豚骨 野菜 チャーシューマシ
見た目は二郎系よりも控えめだが、
さて味はいかがなものか。



まずは麺。やはり太麺で来ましたか。
この手のラーメンは太麺に限るが、
コシが強すぎるのは正直好みではない。

なるほど。麺の硬さも縮れ具合も
丁度良いじゃないか。
スープの旨味がしっかりと麺に絡まり、
お互いが共に尊重し合っている。
この麺とスープのように、
人々はお互いを尊重し合うべきなのかもしれない。


続いて具材達。
もやしとチャーシュー。



定番のもやしはシャキシャキした食感。
少量食べた後に麺を乗せて味を染み込ませる。
さてお次はチャーシュー。
柔らかく濃すぎない味付けに、
表面を焦がした工夫がある。
素直に美味しい。この焦がしという一手間が
肉本来の旨味と甘みを引き立たせているのだろう。



今回も味変なし、マシマシチャレンジなしで
無事に完食。ご馳走様でした。


という訳でとっても美味しいラーメンでした!
今日はがっつり力をつけたい!
というサラリーマンなどにお勧めなラーメン店「伏竜」

近くを通る際は是非。


投稿者 株式会社タカキ

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30