ホーム > 環境商材 > 太陽光発電システム

太陽光発電システム

住宅の省エネ基準が平成25年10月1日から変更されました。ただし、平成27年3月31日までは経過措置期間として、改正前の基準を用いることができます。平成27年4月1日から完全施行となります。

太陽光発電システムによるエネルギー創出

太陽光発電システムによるエネルギー創出

住宅用太陽光発電システムには、余剰電力の買い取り制度、地方自治体による補助金、更に太陽光パネル自体が年々低価格化しているため、一般住宅の搭載率は急上昇しています。
タカキでは、太陽光パネル設置コストと発電量の関係から、投下資金の回収期間をお施主様に提示するシミュレーションを行い、お施主様の合理的な判断のお手伝いをしています。
また、補助金や売電申請の手続きも工務店様、お施主様に代わって専任スタッフが担当いたしますのでご相談から、申請まで何なりとお申し付けください。
太陽光発電のお問い合わせは営業推進部担当者まで。