ホーム > 環境商材 > 省エネ・エコ対応商材

省エネ・エコ対応商材

高能率機器

高能率機器

給湯器も熱効率のよい、エコジョーズや深夜電力を利用したエコキュートなどの採用率が高まっています。
旧来の給湯器に比べて、初期投資は高いものの毎月のランニングコストを考慮し高効率機器を採用するお施主様が急増しています。

節水型機器

節水型機器

節水は省エネの大きなポイントです。トイレの洗浄水使用量は旧来品が1回13ℓの水を使用するのに対して、現在は4~6ℓと1/3程度の使用量で済みます。
また、キッチンの水栓やユニットバスのシャワーヘッドも節水型商品が普及しています。

断熱・遮熱ガラス

LOW-Eガラスの採用、風向シミュレーションによるサッシの採用計画
断熱・遮熱ガラス

従来のペアガラスに加えて、ペアガラスの片面にコーティングを施し断熱性・遮熱性に優れたLOW-Eガラスが採用されています。通常のペアガラスよりも高価ですが次第に求めやすい価格になりつつあります。
自然のエネルギーを取り入れる風向計画を前もって検討し、開口部の位置とサッシの種類を検討することも省エネルギーに大きな役割を果たします。LIXIL、YKKは無料で風向シミュレーションを行い最適なサッシ選びをお手伝い致します。

オール電化住宅・・・IHクッキングヒーター

オール電化住宅・・・IHクッキングヒーター

ガスコンロに比較して、熱効率に優れたIHクッキングヒーターが普及しています。熱エネルギー効率だけではなく、高齢者にとって火を扱わない安全性も評価されていますが、太陽光発電システム、IHクッキングヒーター、エコキュートを設備することにより家庭の電力を全て賄うオール電化住宅をうたい文句にする住宅メーカーも現れています。
また、毎年一定の基準を満たしたゼロエネ住宅には政府補助金が支給されるなど、今後を見据えて住宅のエネルギー問題には積極的に取り組んでいきたいと思います。